【サウナのメリット】サウナを愛してやまない男がサウナを熱く語る

 

かたぐ
サウナに入り始めてから営業成績は鰻登り。
サウナに入ってから社内で頼られるように。
サウナに入ってから自己肯定感が爆上がり。
どうも、将来の夢は世田谷にサウナ施設を作る
@ktg.saunaこと「かたぐ」です。

 

サウナオリジナル商品発売中!

 

普段は一般企業で成績に追われまくっている営業マンの私が

サウナに入るようって人生の角度が少し上向きになった。

今回はそんな僕の愛してやまない

 

サウナのメリットと

おすすめのサウナを紹介していきます!

 

この記事はこんな方向け!

  • サウナを興味ある人
  • サウナ初心者の人
  • サウナが好きな人

 

 

スポンサーリンク

サウナブームの到来

世は大サウナ時代。

原田泰造さん主演のドラマ「サ道」をきっかけに

全国の老若男女がサウナにいざ参らん。

そうなんです、今実はサウナブームが来ているんです!

でも、皆さんはこう感じるでしょう。

・サウナなんてむさ苦しいおっさんが入るものでしょ?
・ただの熱い部屋でしょ?入るのなんかバカでしょ?
・そもそもなんで入るの??

入る前にどうしても理由を知りたいそこのあなた!

サウナーからしたらなぜ入らないの?と逆質問したくなりますが、

サウナーは懐が深いのでグッと堪えてまずはメリットから説明しましょう。

 

サウナに入ることのメリット

1.免疫力が上がる
2.肌の質が良くなる
3.代謝がよくなる
4.疲れが取れる
5.疲れにくくなる
6.自律神経が整う
7.睡眠の質が上がる
8.スマホから自分をはなせる
9.1日を振り返る時間を作れる
10.精神的に安定することができる
11.一人の時間を確保することができる
12.能動的に何も考えない時間をつくれる
13.趣味はサウナと言うと年上と話が合う
14.趣味はサウナと言うと女子が興味を持つ
15.サ室でマッチョに触発されて筋トレを始める
16.サウナを仕事終わりに予定することで仕事効率が2倍になる
17.すいませんサウナに行くので残業できません。と言うと飲み会に行くのでよりは上司が納得する
18.サウナ行ってくると言い、彼女が心配することはない。
19.懐が深い人間になれる
20.人生の全てが好転する

一つ一つの理由については今後のブログで
しっかり説明します。

しかし、いかがでしょうか?
20個以上のメリットがあり、
メリットデメリットを天秤にかけるとしてデメリットが20個以上思いつきますか??
思いつかなかったあなたはサウナに行くしかありません。

サウナのメリットは分かった。

でも、サウナを検索してもいろいろありすぎてわからないし、

作法とかもわからないし、恥かきたくないし。。

まだ行かない理由を探しているあなた。

任せてください。全国に銭湯施設はたくさんあります。

サウナ施設も様々な種類がありどれから行ってみたらいいか難しいですよね!

そこで私が初心者でも絶対に最初からハマれるサウナを責任を持ってお薦めします。

 

おすすめのサウナ

今回はサウナ宣伝隊長かたぐ(自称)が

絞りに絞った3つの

 

初心者におすすめのサウナをシェアします!

 

1.さやの湯

施設はいわゆる大衆向けスーパー銭湯。
食堂やお休み所、
駐車場も完備されており決済方法も豊富な便利で綺麗でサウナレベルも高い施設。

サウナ室は5段構えになっており、定員は30名と非常に広く、

高いサウナになっております!

故に好きなタイミングで入室ができ、

自分が最も心地よい温度の段に座ることができるんです!

水風呂は13℃と低めの設定でサウナで熱された身体をしっかりと冷却してくれる。

僕的に、さやの湯の魅力は整い場所の豊富さにあると思います。

露天、屋内を合わせると20席以上の休み場があり自分の好きなスタイルで休むことができるのも魅力の一つ。

自分のペースでまずは入りたいあなたに一番おすすめなサウナはここ!さやの湯です。

 

2.笹塚栄湯

笹塚から少し歩くとひっそり見えてくるのが栄湯。
地元銭湯だと入りづらそう?
全くそんなことはなく現代風にリフォームされた館内は電子決済もOKな今時銭湯。

ここのサウナの魅力はそのコンフォートサウナにあり。

コンフォートサウナ
低温75〜80℃✖️高湿度を生み出す仕組みのサウナ。

サウナへのマイナスイメージってとにかく熱い、耐えるなどですよね。

ここのサウナはそんなイメージが吹き飛ぶ一品。
低温だから長く入ってることができるし
高湿度だから深呼吸をすると身体の中心からゆっくりと身体が温まるんです!

サウナに入った後の水風呂が快楽ではなくサウナ自体が快楽。

もちろん水風呂もとても良い施設。

サウナが暑くて耐え難いと言う方はぜひ行ってください。

必ずサウナが好きになります。

3.サウナセンター

名前の通り、サウナのセンター。

ここは少しサウナにハマりそうかも?と言う方には絶対に行って欲しい施設。

カプセルホテル併設のサウナセンターでは勿論日帰り入浴もOK。

ここの魅力は

サウナセンターの魅力

1.サウナ室の横には水とお茶が自由にいつでも飲めるようになっている。
2.クールダウン室がある
3.外気浴スペースがある。
4.水風呂が12℃と低い
5.サウナが4段構成で温度、湿度が高水準のバランスを保っている。
6.ロウリュ体験が可能。サウナが良いなと思っている人からしたら完璧に近いサウナ施設。

それがサウナセンター。

行ったものにしかわからない快感がそこにはありますよ。

ロウリュ後の水風呂の感覚。

それは言語化出来ないので是非足を運んでください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私はサウナは人生が好転するスパイラルを生むことができる最高のひとときだと考えています。

なんか、日々に追われているな、、自分の思い通りには行ってない。

人生の満足度が100でない人は心を無にしてサウナに入ってみてください。

部屋を出た時、そして水風呂に入ったあと少しだけ人生は好転しますよ。

それでもそれでもサウナに行くのは正確な情報がないと迷っちゃう方はDMしてください。

24時間以内に必ず的確にお返しします。ではでは

サウナオリジナル商品発売中!

Fin./

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です