【バンプおすすめ曲10選!】聞けば絶対ファンになるよ。【初心者向き】

 

BUMP OF CHICKENを気になってる人、好きな人こんにちは。

吉沢亮です。

ワタル
嘘です。ワタルです。

 

今回は、いや、今回も、

バンプのおすすめ曲について書きます。

 

「いやいや何回書くねん」

 

と言う言葉が170キロのストレートで飛んできそうですが書きます。

 

書かせてください。オネシャス

 

前回書いた記事が、かなり好評だったらしく、

その一方で様々な意見を頂きました。

 

【BUMP OF CHICKENおすすめ曲】ガチファンの俺だからこそ選べる曲。【初心者から上級者まで】

7月 6, 2019

 

バンプファン
上級者向きの曲ばかりだ。
バンプファン
初心者が聴きやすい曲ももっと知りたい

 

ヤバいやつ
消しゴム美味しい

 

そこで今回は、

バンプオブチキン の初心者向きのおすすめ曲を厳選してみました。

 

 

バンプってどんなバンド?

1996年に千葉県佐倉市で結成された4人組バンド。

ちなみに4人は幼馴染で幼稚園からの付き合いという仲良しバンド。

2016年にはデビュー20周年を迎えた日本のロックシーンを牽引する大型バンドです!

 

スポンサーリンク

天体観測

 

解説

言わずと知れた名曲ですね。
平成初期に生み出されたこの曲ですが、令和になった今でもその良さは色褪せる事を知りません。
個人的にですが、曲や歌詞の良さのみならず、そのMVも芸術作品としての完成度が高いと思います。

見所は 3:24〜。子供達が落書きをした屋上の上で、メンバー達が演奏をするシーン。
メンバー達自身が幼少期からの仲良しでずっと一緒にバンドをやってきた事を知っていると
なかなか胸にくるものがあります。

 

天体観測の豆知識

BUMP OF CHICKENはこの曲の大ヒットで初めてオリコンTOP3入りを果たす訳ですが、
この作品から現在まで、なんと全てのシングル・アルバムがTOP5入りしています。
この曲をモチーフにしたテレビドラマも製作されました。

ワタル
絶対に盛り上がります。微妙な距離の知人とのカラオケでは是非この曲を歌いましょう。

ray

解説

今の中高生に「バンプ知ってる?」と聞いたら、

もしかしたら天体観測じゃなくてこっちの曲名が出てくるんじゃないですかね。

2014年に発表された曲で、

耳馴染みの良いオートチューンを爽やかなダンスビートで彩ったこの曲は、

当時の彼等の音楽性を象徴する一曲です。

とにかく耳に残るこのメロの良さと、ポップなのに造詣と深みがある歌詞。
ボーカルギター藤原基央の曲作りには、センスを感じずにはいられません。

 

豆知識

デビュー以来地上波での演奏を一切してこなかった彼等ですが、

Mステへの歴史的初出演でこの曲を披露しました。
この曲で、なんとあの初音ミクとのコラボも果たしています。

ハモリが絶妙で、何故か聴きたくなります。
最近のライブでは定番曲です。

ワタル
ライブに参戦するなら、サビ前の手拍子の練習は忘れずに。

 

カルマ

解説

ゲームやアニメ好きの友人に「バンプといえば!」と聞けば、必ずこの曲が出てくる事でしょう。
2005年に発表されたこの曲は、ゲーム「テイルズオブジアビス」の主題歌として書き下ろされ、
世界中のゲームファンを虜にしました。

その勢いは、なんと天体観測に次いで2位の売り上げを誇ります。

もちろんゲームやアニメがさっぱりな貴方でも盛り上がれる一曲です。

激しいギターサウンドとか細くも力強い歌声で歌い上げられるこの曲は、
BUMP OF CHICKENの激しい一面を知るのはもってこいの一曲です。

 

豆知識

藤原基央は主題歌だけでなく、なんとゲーム中BGMも手がけています。なんたる才能。

ワタル
実は数あるBUMP OF CHICKENの曲の中で、一番短い曲です。

 

車輪の唄

解説

この曲を聴こうと思った貴方にお願いがあります。まずは曲を流すのではなく、

一度だけでいいので、歌詞を先に読んでください。

(歌詞はこちらから)
そうなんです。歌詞が物語になっているんです。

2004年に発表されたこの曲は、

不器用な二人の切ない別れをカントリー調の伴奏とともに描いています。

BUMP OF CHICKENの描く曲には聴者に情景を想像させるような力がありますが、

この曲はその最高傑作だと思います。
こういったところが魅力なんですよ、本当に。

 

豆知識

最初はアルバム「ユグドラシル」の一曲でしたが、人気を受け後からシングルカットしたという
珍しい一枚です。

シングル版の方には、少〜しだけコーラスアレンジが加わっているのです。

ベースラインが気持ちいいですが、実はギターの練習にぴったりな一曲らしいです。

 

ワタル
サカナクションの山口一郎さんも、この曲を称賛しています。

 

K

解説

車輪の唄を聴いて感動した貴方なら、きっとこの曲にも心が動くはずです。

バンプの中では昔の方の一曲なのですが、この曲でも藤原の描く小説のような歌詞が愉しめます。

そして伴奏は、初期の彼等を象徴する激しいギターロック。

タイトルは一文字で、「K」。英語が少し得意な方なら、

この曲を聴き終わった時にその意味に気づくでしょう。

(聖なる夜の”Holly Night”と 聖なる騎士の”Holly Knight”をもじっているのです)

 

豆知識

この曲が生まれた当時、インターネット上では個人制作によるFlashアニメが流行っていました。
沢山の職人たちがこの曲を題材にしたアニメを描き、人気がさらに広がったのです。
藤原基央は猫が好きです。「猫を飼っている」のではなく「一緒に暮らしている」らしいです。

ワタル
彼の描く曲には多くのネコ科の動物が登場します。

⬇︎次ページは誰もが知ってるあの名曲…⬇︎

 

スポンサーリンク



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です