【実体験】会社の研修がヤバすぎたから聞いてほしいんだが

 

みなさんこんにチワワはお目目がクリクリで可愛いですよね

ノムラです。

 

今回は、社会人一年目の僕の数少ない友人から、

「ガチで俺の会社やばいんだが」

と突然ラインがきて、会って話を聞いてみたらガチでヤバかったので

皆さんにシェアしようと思います。

 

※業者の具体的な名前をあげたら僕の数少ない友達の一人が亡くなってしまう可能性があるので伏せてあります

 


 

こんにちは。数少ないノムラくんの友達のAと申します。

 

新型コロナの影響で入社式が遅れたりして、

今年から社会人を始めた方は、かなりイレギュラーなスタートを切ったのではないでしょうか。

僕もその一員で、今年の6月からとある商社(といっても中小企業)の営業マンとなった

新卒一年目の人間です。

就活で内定を頂いたときには大喜びし、未来に希望を抱いて入社を決定!!

したはずが・・・

 

5月に受けた会社の新人研修がまさにチョベリバブラック企業の社畜養成コースだったのです。

 

その内容がやばすぎたので、

 

・これから就活をする人たち

・内定をもらった企業に不安を感じている人たち

 

のためにも、

シェアしたいと思います。

 

※研修内容の特性上、個人名や企業・団体名は全て伏せています。

 

スポンサーリンク

激ヤバ新入社員研修

 

研修の持ち物に「運動靴」

まず持ち物の欄に「運動靴」がある時点で

怪しいなとは思ったんです。

僕たちは遠足に行くのかな?バナナはお菓子かな?って。

 

でもまあ、古風な会社なのは知ってたので、

どうせラジオ体操とか、会社の周りのゴミ拾いとか、

その程度だろうと思っていました。

 

「必ず生きて帰ってきてね」

初日の集合は、朝8時半でした。

準備が整い次第、総務部のお姉さんが講師の方をお呼びする流れだったのですが、

彼女が会場を出る間際に放った一言が

 

「あの・・・皆さん、体調管理とか気をつけてね。

必 ず 生 き て 帰 っ て 来 て ね 。」

 

その言葉を聞いてぼくは、

(生きて帰ってきてねとかアニメでしか聞いたことねーよwてか死亡フラグかよw)

などと心のなかでツッコミを入れながら、

ニヤニヤしながら講師の方を待っていました。

その死亡フラグがあながち嘘でないことはつゆ知らず。

 

シンプルにやべえおっさん

 

五分ほど待ったところで突然、

「おはようございまぁああああああす!!!本日よりくぁwせdrftふじこlp(聞き取り不可能)」

 

理解し難い怒鳴り声を発しながら大股で部屋に入ってくるサンボマスターみたいなオジサンがご登場。

ライブが始まったのかと思いました。

しかも格好がどこか謎なのです。

 

例えるならホステルの拷問師みたいな服を着ていました。

 

 

※これからご説明する研修内容は基本的に全て「大声」で進んでいきます。

 

大声ではないと判断されると何度でも怒鳴られ、やり直しさせられるのです。

これからご紹介する激ヤバ研修、その前提で読んでいってくださいね。

 

「あいさつ」の訓練

講師の格好にツッコミを入れる余裕なんて当然ありませんでした。

なんとそこから4時間、お昼を食べるまでずっと、

おはようございますを大きな声で言う「訓練」をさせられました。

もちろん声が枯れるまでね。何年か前にいったロッキンのフェスより声だしました。

 

「研修」ではなく「訓練」ですよ。講師の方がそうおっしゃっていたので。

この訓練は4日間の研修を通してほぼ毎回やらされました。

 

2日目の朝には既に喉のHPが0を切っていました。

ぼくの脳内では、ずっとはちみつきんかんのど飴のCMソングが流れていました。

 

アイウエオ!イウエオア!

合唱部とかの発声練習であるじゃないですか。アイウエオ!イウエオア!ってやつです。

あれをやらされました。

ウエオアイ、エオアイウのあたりで頭がこんがらがってきて上手く言えなくなるのですが、

なにより面白かったのが講師の方も全然言えてなかったことです。

でも少しでも口角が上がっていようものなら、

地獄の時間は延長されるのですから、常にヒヤヒヤしていました。

 

「お辞儀」の訓練

そうそう、勿論お辞儀の訓練もしましたよ。

確かお辞儀には4種類だか5種類あるんです。全然覚えてませんが。

その数種類をランダムに出され、言われた瞬間テンポよくやるのがこの訓練のコツでした。

ペコペコしすぎて、倒れるだけで腹筋ワンダーコアのCMみたいになってました。

 

同期の女の子が腰の痛みで涙目になっていて可哀想で興奮しました。

そりゃコロナ明け一発目でこんなことしたらそうもなるわな…

 

「動作」の訓練

基本的に、この研修中は全て俊敏な動きが要求されます。

「起立!」と叫ばれ少しでも動きが遅れると、何度でもやり直しです。

着席も同様。

そして移動は必ず小走りで、

机の形を変えたりする時は「何分で出来るんだ!」と聞かれます。

「3分でやります!」と答えてみますが

「遅い!1分でやれ!」と怒鳴られ、1分以内に出来なければやり直し。

 

部屋の出入りには許可が必要

部屋を出る時入る時、無言は決して許されません。

出る時は「失礼します!!」入る時は「入ります!!」

もちろん両方ともバカでかい声で。

そして部屋の中にいる全員が

「どうぞ!!!」と言わなければ

部屋を出ることも入ることも出来ないのです。

そのせいで実家に帰った時、「入ります!!」と言ってガチ心配されました。

 

「飲料水を飲みます!!」

実はこの訓練中、水を飲むにも許可が必要で。

喉が限界を迎えて水を飲みたいと思った時は、

右手を天高く真っ直ぐ上げて、

「飲料水を飲みます!!」

と大きな声で許可を取ります。囚人かよ。

ちなみに言うまでもありませんが、スマホいじるなんて言語道断です。

 

「行動力基本動作10か条」

 

2日目あたりから、「行動力基本動作10か条」なる用紙を渡され、

これを全て暗記して、大きな声で制限時間内(確か1分40秒とかでした)に言い切る訓練を強いられました。

魔法か呪文かな?詠唱時間で威力変わる系かな?

 

ちなみに自分は「猟犬の如く忠実に」のパートが苦手で、

毎回「忠犬のごとく・・・ハチ公??」って噛んでました。

そのたびに同期が「笑いたいけどいま笑ったら社会的に死ぬ」みたいなカオスな顔をしていたので、

ぼくは密かに楽しんでいました。

 

付け足して文句を言うと、これってめちゃくちゃ覚えづらい構成になっているんですよね。

ぼくは大学で言語学を学んでいたんですが、その知見に立って考えると、

最高に覚えづらい言語配列に仕上がっているんです。なかなかにわざとらしく。

そのくせにサンボマスターは

「これは覚えることが目的ではない!心に刻み込むのだ!」

などと訳のわからない理論を押し付けてくるので、たまったもんじゃありませんね。

 

恐怖の「1分間スピーチ」

「1分間スピーチ」なる訓練もしました。

挨拶の練習とか、営業の基本みたいな普通の話(そもそも普通ではないが)の講義をしている時に突然

「1分間スピーチを開始する!!」

と叫ばれ、

指名された社員から順場に、テーマに沿った1分間のスピーチをさせられました。

テーマは、今日の意気込みだとか、社会人としてだとか、自分の悪い所について等々です。

これのヤバい所は、準備もせずいきなりやらされるところ。

もちろん大声で。内容も完璧でないと何度でもやらされます。

同期の男の子が学生時代に苛められていた過去を泣きながら暴露しているのに、

「内容不十分!もう一度!」とか言われて合計5回くらいその話をさせられていて、

さすがにひどいんじゃないかと思いつつ興奮しました。

 

ただこの訓練、悪いところしかないってわけでも無くて。

例えば飲み会などで上司にいきなり話を振られた時、

数人の前で堂々と大きな声で話せるようになったのは唯一の成長だなと感じています。

 

…あれ、ぼく洗脳されてます?

 

唯一幸せなはずだった昼休憩にも「捕食者」がいる

 

お昼ごはんはしっかり会社からお弁当が支給されました。

こうなってくると、お昼ごはんの時間くらいが唯一心休まる時間なんだろうな。

そう思ってました。が、甘かった。

 

お昼ごはんも、講師の方と一緒に食べなければいけなかったのです。

私語は許されてましたよ。でも、ちょっとでも足を開いたり組んだり、肘をついたりするだけで、

 

「姿勢を正せぇええええええ!!世界はそれを愛と呼ぶんだぜえええええ(サンボマスター)」

 

と怒鳴られるので、みんな常に息が詰まってました。

私語なんて話す余裕ない。

 

食事中の講師の顔がもうやばいんです。

お弁当を食べているはずなのに、決して視線を弁当箱にやらず、

大きな口でムシャムシャと食べながら常にこちらをギラギラと睨んでくる。

 

よく野生動物が他の動物を捕まえて食べようとするとき、

他の動物にそれを盗られないように必死に周りを警戒しながら噛みつくじゃないですか。

 

そんな感じの顔をしていたので、その日についた講師のあだ名が「捕食者」でした。プレデター。

あんなに味がしない昼飯は初めてでした。

 

他にもたくさんありましたが、以上が僕の受けた研修のおおまかな内容です。

でも、これは単なる序章に過ぎなかったのです・・・!

 

地獄の富士山研修とは

 

初日の研修が終わり、ホテルのベッドで死んだようにぼーっとしている時、

ふと、あることを思い出したんです。

それは、研修の最初に口酸っぱく言われた

 

・この研修で使った(貰った)書類は必ず講師に返却すること

・この研修で得た情報や知識をSNSなどで口外したりアップロードしてはいけないこと

 

この2点の約束でした。

これが変に気になって、もしや相当ヤバい業者なのでは・・・?と勘ぐってしまい

グーグル先生に聞いてみたところ、ビンゴでした、いえビンゴ以上のものでした。

 

まず検索候補に出てくる単語がおかしいものばっかりなんです。

 

「〇〇学校(研修会社の仮名)」と検索ボックスに入れると、

下に出てくる言葉は

 

「〇〇学校 自殺」

「〇〇学校 脱走」

「〇〇学校 地獄の訓練」

「〇〇学校 富士山」

「〇〇学校 逃げるには」

 

・・・ん?なに?

プリズンブレイクなの?約束のネバーランドなの?

 

研修内容を調べてまとめると、以下のようになります。

 

・早朝に新宿集合、謎のバスに拉致られて富士山の麓の合宿所へ

・スマホやPCの電子機器は取り上げられ、全員同じ囚人服みたいな服を着させられる

・そこから10泊11日の地獄の「訓練」が始まる

 

そして、僕が受けた訓練内容に加え、

 

・駅前唱歌

 JRの某駅前ロータリーで一人で立たされ、一般人が行き交う前で「営業マンとは◯◯」的なオリジナルソングを大声で歌わされる訓練。講師は見えるか見えないかくらいの位置から監視しており、合格のサインが出るまで何度でもやり直し。地元の人達は迷惑を通り越して名物扱いしており、通り過ぎる人が全員苦笑しながらこちらを見てくる。

 

・入浴訓練

 風呂に入る前には入浴の鉄則なるものを全員で合唱し、かけ湯を浴びる回数や体を洗う順番、入浴時間を秒単位で守り抜き、入浴後にその感想と反省点を言う。

 

・上司への手紙、両親への手紙

 その名の通り、上司や両親に手紙を書く訓練。手紙の内容は日頃の感謝と、いま受けている訓練がいかに充実していて素晴らしいものか、などといったもの。字が汚ければ何度でもやり直し。

 

・40キロ夜間行進

最終日には、数人の班に分けられ、富士山の麓を40キロ歩かされる。もちろんスマホやケータイは一切取り上げられ、怪我をした人や限界を迎えてしまった人が居れば、余裕のある人がおぶったりして助けながら目的地にたどり着かなければならない。

 

これらの研修は、なんと一人あたり30万近くの料金がかかるらしいです。

そして何より驚いた、というかドン引いた事実が、

 

うちの会社が、未だに富士山の研修を採用し続けていることです。

 

実際、ぼくの1個上の代までは入社時に富士山に行かされていたみたいで、

僕の代は幸か不幸か、たまたまコロナの影響でだいぶマイルドな内容にになったらしいです。

 

実際に富士山に行った先輩に

「ネットに書いてる事って本当なんですか?」

と聞いたところ、その先輩は顔を青ざめて

 

「そ、それ以上だったよ・・・」

とおっしゃっていました。絶句。

 

そして、富士山に行かされるのは一度だけのことではありません

 

なんと、課長や部長に昇進するタイミングで「管理者コース」だの銘打って、

会社から研修を受けろとの指示が来るらしいのです。

 

別の部署に60代のご年配の上司がいるのですが

その人は新卒で入ってから4度も富士山に行った猛者であるらしく

「仙人」とかいうあだ名がついていました。

 

もはやここまで来ると、研修の内容そのものより、

こんな馬鹿げた研修に一人何十万だかの大金をはたき続けている会社の経営層に疑問を感じざるを得ません。

 

本当にこの研修に効果があると思ってやっているのでしょうか。

いずれにしろ、こんな大声や礼儀でなんとかしようという思考は

昭和時代の根性論の産物であるとしか思えません。

 

もしこの記事を読んでいる貴方の会社がこの研修を採用しているのだとしたら、

あなたの人生においてその会社が本当に必要な経験なのか、考え直す必要があります。

 

やめるにしろやめないにしろ、洗脳されないような意識を保つことをおすすめします。

むしろ利用して、ネタにするくらいの気前で居ないと

ただの労働ロボットになってしまいますよ。

 

僕は、ある程度の礼儀や根性は大切だと思っているほうなので、

今いる会社でそういう類のものを盗めるだけ盗んでからやめようと思っています。

洗脳されるのではなく自分のものにしてしまえば、

別の会社でも活かす道はあるのではないかな、と思っています。

 


 

いかがでしたか?

友人からこの話を聞いている時、「マジかよ」と12回くらいツッコミました。

 

が、友人がコンビニで店員に

「ありがとうございます!!!(お辞儀ビシッッ!)」

と無意識にしているのを見て、

 

あ、こいつガチやん

と思いました。

 

友人は、「洗脳されてない!!」と何度も否定するんですが、

僕は絶対されていると思ってます。

 

最近ハマってる曲は?と聞いたら

「ハマってるというか、モチベアップになるのはこれかな」と言って

 

 

行動力基本動作10カ条を流してきましたからね

 

 

 

 

Fin.

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です