【7次面接】最終面接を落とされた男の魂の叫び@ワクワク就活活動日記その3

 

みなさん御機嫌ようノムラダヨ

令和が始まって1ヶ月以上たったけどあいも変わらず就職活動していたノムラダヨ。

 

 

 

 

実は先月、最終面接があったんです。

しかも一番いきたかった企業の。

 

 

こりゃあドキドキしますよね

だって内定まであと一歩どころかあと1ミリなんですもの。

 

1ミリは盛りすぎだろせめて10センチだろ」と思ったそこのあなた、

 

僕がその企業で今まで何回面接したと思いますか?

 

 

6回だよこのウジ虫野郎

 

 

 

 

そうなんです。いままで6回も面接してきたんです。

 

6回ですよ?普通の企業なら早くて3回目で最終面接のトコもあるのにその2倍の6回ですよ??

 

その6回を勝ち上がりやっと手につかんだ最終面接をあと1ミリと称して何が悪いのでしょうか?

 

まぁとにかく7回目”にしてようやく最終面接に進みました。もちろん相手は会社の代表です。

 

ドキドキしながら企業に行き、ドキドキワクワクしながら面接時間まで椅子に座って待ってました。

 

バレないようにストレッチなんかしちゃいながらね。

 

 

そして人事の人が来て、個室に通されて社長が来ました。

 

面接の時少し気になったことがありました。

 

それは社長との面接がかなり短かったこと。

 

たしか15分でしたね。

 

 

僕は勝手に、「まぁ6回も面接してるから必要事項の確認だけなのかな」と解釈してました。

 

 

話した内容は以下の通りです

  • フィリピンで何を食べたか
  • ブログの話
  • 質疑応答
  • 社長の若い頃の話
  • オススメの本

 

 

向こうからは一切深い話はしてきませんでした。

 

言ってしまえばただの雑談のようなもの。

 

社長は終始笑顔でとても快く話してくれました。

 

社長と話しながら僕は頭の中で

 

「勝ち確ゥ!!就活勝ち確ゥ!」

と繰り返してました

 

 

そして2日後、企業からメールが。

 

 

以下本文ママ

弊社選考にお越しいただきまして

誠にありがとうございました。

慎重に検討させて頂きました結果、

まことに残念ながら今回は見送らせて頂く事となりました。

ご期待にお応えすることができず、

大変申し訳ございません。

あしからずご了承下さるようお願い申しあげます。

数ある企業の中から

弊社の選考に進んでいただき誠にありがとうございました。

野村様の益々のご健勝とご活躍を

心からお祈り申し上げます。

 

 

 

落とされたんですわああああああああああいやだああああああああああまた一からなんていやだあああああああああああああああああああああああああああああわあああああああああああああああもういやだのおおおおおおおおお

 

会社説明会参加して履歴書出して面接を繰り返すのもう懲り懲りなのおおおおおおおおお

 

逆質問とか考えるのやだのおおおおお志望理由とかあるわけないだろおおおお一番行きたい企業に落とされたらもう終わりだろおおおおおお働きたくないよおおおおおママああああああああああああああ!!!!!!!!!

 

 

 

すみません取り乱してしまいました

 

前回この記事で、

 

【就活辛すぎワロタ】平凡な人生を送った僕のワクワク就職活動日記★その1

4月 9, 2019

 

[企業からお祈りメールが来たらその企業が求めてた人物はクリスティアーノ・ロナウドたったと思えばいい]

 

 

という謎理論を世界に発信してた僕ですがやっぱり辛いっすわぁ

 

もしかしたらこの企業は会社の社員をゴミとしか思ってなくて毎日残業をしないと自動的に給料から10万円天引きされるクソッタレ企業だったのかもしれない

 

そう自分に言い聞かせてこれからも就活頑張ります。

fin

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です