フィリピンにマンゴー食べに行く為だけに15万払ったお話

みなさんこんにちはノムラです

 

 

夏ってクソ暇ですよね

 

今年の夏の話

 

日本クソ暑いし雨も降り続いてるし。

リア充でもなく家族が軽井沢あたりに別荘を持ってるわけでもない

パンピー代表の僕は、

せいぜい町の市民プールで平泳ぎするしかないんですよね。

でもそんなのってさみしくないですか?

平成最後の夏なのに平泳ぎて。

 

エメリヤーエンコヒョードル相手に拳銃持ってんのに右手の小指限定で戦うようなもん

 

要するにもったいないって事。

 

 

このままじゃダメだ。

 

とりあえず日本から出よう。

 

そう思いました。

 

 

 

ナレーター「そう思ったノムラは早かった。速攻でパスポートを都庁で取り

フィリピン行きの便を予約し、

 

得意の英語で流暢にホテルの予約までとってしまったのだ!

 

ちなみになぜフィリピンにしたかと言うと、マンゴーが美味しいから。だそうだ

 

 

一連のノムラの様子を共にフィリピンに降り立った、たつまくんはこう語る

 

Q,『当時の彼について教えて下さい』

 

たつまくん「ああ、あの時ね。あの時の彼は尋常じゃなかったよ。ある朝一番に突然家に来て「美味しいマンゴーを食べに行かないか?」と言い出すもんだからもちろん「いいよどこへ?」と聞いたら笑顔で『フィリピン!!!!』って。

あんな笑顔で言われたら『いいよ』って言うしかないでしょ…ちがう?」

 

 

Q,『他の三人も同じ理由で?』

 

たつまくん「多分そうじゃない?みんなあいつの笑顔に弱いからさ(笑)正直な話、あいつに惚れてるんだよね俺。あ、ここオフレコでお願い」

 

 

Q,『例の事件の時のノムラはどうだった?』

 

たつまくん「ああ、あの事件ね…すごく落ち込んでたよ。もうこの世の終わりみたいな」

 

たつまくん「正直俺もあんま思い出したくないな。」

 

ナレーター「例の事件以降、ノムラは心を閉ざしてしまう。果たして例の事件とは何か。そしてノムラはいつもの笑顔を見せることができるのか…?」

 

 

例の事件の話

 

ナレーター「ノムラは往復38000円でいける格安航空チケットを買い、マンゴーを食べにフィリピンへと向かうつもりだった。」

ナレーター「思い立った日で航空券、ホテルを含む全てのチケットを買ったのだ。馬鹿である」

 

 

出発2週間を切ったある朝、ノムラに一本の電話が入る

 

 

ノムラ「(やれやれ、何だこんな朝に)もしもしノムラだが。」

ハンさん「あ、ノムラさんですか?私、航空会社のハンと申します。以前予約されたマニラ行きのチケットについて質問があります。」

ノムラ「ああ、なんだね?」

 

ハンさん「こちらのチケットなんですが、タトゥマさん、ジュニャさんノムラさん、ユーサクさんで間違いは無いですか?」

ノムラ「(何で俺だけ苗字なんだ?)ああ、間違いはないよ。」

 

ハンさん「左様でございますか…もしかするとなんですが…」

 

ノムラ「何だね?」

 

ハンさん「スペルミスされてると思うのですが」

 

ノムラ「え?」

 

ハンさん「予約完了画面のスペルなんですが、タトゥマじゃなくてタツマ様じゃないですか?ジュニャじゃなくてジュンヤ様じゃないでしょうか?」

 

ノムラ「ちょっと確認してみます」

 

(俺は外語大だぞ…そんなはずは無i )

 

 

あれ…

 

 

ジュニャとタトゥマやん…

 

ナレーター「なんとノムラ、外語大でありながらスペルミスをしてしまったのだ!!!」

 

ナレーター「渋谷のギャルが前略プロフにつけるみたいな名前のジュニャ、そしてどっかの民族の洗礼儀式みたいな名前のタトゥマにしてしまったのである!!!」

 

 

ノムラ「あ、ハンさんすみません。ジュニャとタトゥマになってました。」

 

ハンさん「ですよね。パスポートと記載された名前が違うので、キャンセルしないといけないのですが…」

 

ノムラ「そうですか…お手数かけます。それでよろしくお願いします。」

 

 

ハンさん「そうでありますと、合計6万円のキャンセル料がかかります。」

 

 

ノムラ「えっ(?)」

 

ハンさん「大変お気の毒ですが、一人当たり2万円のキャンセル料がかかるんです。」

 

ノムラ「で、でもタトゥマと、ジュニャの2人で4万じゃないんですか?(迫真)」」

 

焦る俺

 

ハン「いえ、ノムラさん、あなたの場合はスペルを逆に登録してしまってるのであなたもキャンセル対象になってしまいます。」

 

たたみかけるハン

 

ノムラ「え、、ちょっと確認させて」

 

本当は名前+苗字。例)Taro Yamada

 

マジやん。自己主張強すぎて苗字が先にきとるがな

 

 

ハン「…以上で、合計6万円のキャンセル料がかかります。お気の毒です。」

 

ノムラ「もうやだママ」

 

 

 

こうしてノムラは新たな伝説を作ってしまった

 

本来3万8000円で行けるところのチケットを、

責任を取ってキャンセル代6万円負担したため

9万8000円+新しいチケット代4万5000円

 

9万8000円+4万5000円=14万3000円

 

 

ナレーター「そう、ノムラはマンゴーを食べに行く為だけに、日本でも食べれるフィリピン産マンゴーを食べに行くためだけに14万3000円も払う事になってしまったのである!!」

 

ナレーター「果してノムラは立ち直ることができるのか?そしてフィリピンに行くことができるのか?」

 

 

次回!ノムラ、死す!

 

デュエルスタンバイ☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です