【フィリピン旅行】モールオブアジアで日本未公開の映画を見たら泣いたんだが

 

みなさんこんにちはノムラだよ。

友達がマニラで50円で買ったTシャツの匂いがキツすぎて洗濯したら溶けて無くなったらしいです。

今年一笑いました。

 

さて今回は相変わらずフィリピンからこんにちは

略してフィリコンしているわけなんですけども、

 

 

このジプニー(日本で言うところのバス)に乗って僕はモールオブアジアに行きました。

 

 

オシャレですね。ちなみに一回の乗車は9ペソ(18円)でした

 

モールオブアジアって何スカ?

モールオブアジア

SMモール・オブ・アジアは、フィリピン・パサイのベイシティにあるフィリピン最大級の大型商業施設。運営はSMプライムホールディングスである。 ウィキペディア

 

とまあ、くそでけえイオンだと思ってください。

 

テロ対策のために、各出入り口で荷物検査をされるのですが、

軽く腰辺りを触られるんですよ、拳銃を持ってないかのチェックだと思うんですが。

それを知らなかった僕はこの警備のお姉さんに腰辺りを触られて誘われてるのかと勘違いして

てかラインやってる?」と聞きそうになりましたが辞めました。

 

【フィリピン旅行記】成田から台北経由でマニラへ@DAY1-DAY2

2018.08.18

 

施設の中は、

 

こんな感じでフィリピン人の遊び場らしいです。

平日、休日関係なく人がめちゃくちゃいます。

うん、イオンだ。

 

ぶらぶら歩いていたら視線を感じたので振り返ると

 

 

なんかいました

足がくっ付いているので立つ事はおろか歩くこともできなさそうなのに

 

 

目は死んでません

輝いています

 

きっとこのシロクマは夢があると思うんです

「いつか絶対自分の足で歩くクマ」

 

「この足でマニラを闊歩するクマ」

 

そんな言葉を僕は感じずにはいられませんでした。

 

モールオブアジアのここが凄い
一生曲がらない足のシロクマのから大切なことを教えてもらえる

 

さらにブラブラしてると日本で見慣れたお店を見つけました。

 

やよい軒です!

 

 

普通にめちゃ美味しかったです。

モールオブアジアのここが凄い
やよい軒がうめえんじゃ

 

この施設には他にも、ユニクロ、一風堂に大阪王将まで日本のお店もたくさんありました。

 

 

暇だったので映画館に行くことに

今回、せっかくモールオブアジアにきたんだから、思い出を作りたいと思いました。

 

映画好きな僕はすぐに「映画館に行きたい!」と思い

 

 

プレミアシネマへ行きました。

 

チケット売り場でこちらの映画のチケットを買いました。

 

(ちなみに映画券は約400円くらい!やっすいなあ)

 

Skyscraper

 

日本ではまだ未公開の映画でした。

めっちゃデカい人が何回も死にかける映画です。

 

主演はマウンテンゴリラことドウェイン・ジョンソンです。

 

思ったんですけどこのジャケ写、普通に死にませんか?

 

 

でも死なないんですよねさすがババコング

 

 

しっかりと映画を観るときの必需品のポップコーンとコーラを買いました。

 

映画を見て思った事

映画を見初めて気が付いたんですけど、日本語字幕とかないんですよね。

正直何言ってるか全くわかりませんでした。

でも幸運にもアクション映画だったんでデカいのが悪と戦ってるのだけはわかりました。

何言ってるのかわからないのに涙って出るんですね。

いかに人間が聴力よりも視力に重点を当てて生きているのかを思い知りました。

 

最後の最後まで誰が一番悪いやつだったのかわかりませんでしたが、とっても面白かったです!

 

 

モールオブアジアのここが凄い
人間の生活機能が視力>聴力であると再度理解する機会を与えてくれる

 

Fin.

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です